HYOD Sendai

数多くのGPライダーに愛されるブランド”HYOD”の次世代店舗

GPライダーのレザースーツの企画製造からスタートし、ライダー向けのアパレル、ライディングギア全般を手がけるHYOD(ヒョウドウプロダクツ)の次世代店舗。HYODの全ラインナップを展開し、フルオーダーでライダースーツがフィッティングスペースやHYODのプレミアムラインであるHYOD ROMAN BLACKを全国に先駆けてコーナー展開している。  外観は、HYODのシンボル「クレスト」を象ったパンチングパネルで表象化し、昼はブラック、夜はHYODオレンジで彩られ昼夜の差異によるアイコニックなデザインを目指した。

カテゴリー       モータースポーツアパレル・店舗設計デザイン
ロケーション      宮城県・仙台市泉区  (247平米)
クライアント      株式会社ヒョウドウプロダクツ
企画、コンセプト    株式会社ヒョウドウプロダクツ
デザインディレクション 株式会社デザインカフェ 平澤太
インテリアデザイン   株式会社デザインカフェ 佐久間理恵
設計協力(照明計画)  ウシオライティング 阿部知子
コンストラクター    株式会社ヤマト、高田工務店


Category: Store Design @ Motor Sports Clothing
Location: Sendai Miyagi/JAPAN
Design Direction: HIRASAWA FUTOSHI / Designcafe
Design:  SAKUMA RIE / Designcafe
Produce: Hyod Products
Constractor&Direction: Yamato Co.,ltd
Client: Hyod Products