アルファブックス

Designcafe™ からのお知らせ。プレスリリースなど。

日本のロゴ・マーク集 vol.5 掲載

日本のロゴ・マーク集 vol.05

アルファブックスから2019年8月に発売された日本のロゴ・マーク集vol.5に弊社”Designcafe-Inc.”のCI,VIの事例と弊社から社内独立した佐久間理恵のインテリアデザインとコーディネートのアトリエ“maroom”のVIが掲載されました。また、デザインディレクターとして商品開発、プロモーションデザイン、アプリケーション開発に関わっているパウダーコーティング(粉体塗装)のファクトリー”CYUON”も事例紹介されています。日本のロゴ・マーク集に掲載されるのはこれで2回目です。

Designcafeのロゴタイプとマークは、設立直後にdragonsystemの金子龍さんにデザインを依頼。その数年後、アートディレクターの佐藤志保さんにアプリケーションツールのデザインと合わせてリファインしたものです。現在のウェブサイトは、straightlineの後藤基史さんがデザイン開発したWordpressのテンプレートキットをこちらからリクエストして大幅にデザインカスタマイズしたもので都合3回デザインチェンジしています。会社設立して10年間の軌跡が詰まっており、当事者的にも感慨深いものがあります。

maroomのロゴとアプリケーションはアートディレクターの島谷志保さんにデザインを依頼したもので、佐久間が選んだ色彩を巧みに調整しデザインしています。立ち上げたばかりなので名刺、グリーティングカードのみですがこのロゴを使って面白いツールが作れると良いなと思っています。

あと、平澤にとっては設立当初からの盟友でもあり、CYUONのロゴマーク、アプリケーションツールを担当したCOSYDESIGNの佐藤浩二のインタビュー特集も掲載されており見所満載です。まだ手元に届いていませんが、普段空間系の専門誌に掲載されることはあっても、グラフィックとなると数年振り?とても楽しみです。

日本のロゴ・マーク集vol.5

  • 大型本: 500ページ
  • 出版社: アルファ企画 (2019/8/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909674276
  • ISBN-13: 978-4909674272
  • 発売日: 2019/8/15
  • amazonでの購入はこちらで

Exthibition Space Design誌に掲載

アルファ企画より発売されたExthibition_Space_Design

Exthibition Space Design装丁のデザイン

アルファ企画(アルファブックス)より6/18にリリースされる大型ビジュアルブック「Exhibition Space Design」に弊社でデザインを担当した JAPANTEX 2015 TOSO ブースが掲載されました。ぜひ、お手に取ってご覧ください。改めてクライアントの皆様、プロダクション関係者の皆様、会場で見つけてくださった(?)アルファ企画のご担当者様、ありがとうございました。

2015年に開催された展示会から選りすぐりの約70ブースを掲載。全景・細部写真、イメージパース、立面図、平面図、ロゴマーク、デザインコンセプト、ブース情報など関係者必見の内容です。

【掲載展示会】
エコプロダクツ2015、第44回東京モーターショー2015、シーテックジャパン2015、ジャパンゴルフフェア2015、セミコンジャパン2015、人とくるまのテクノロジー展2015、IGAS2015、SCビジネスフェア2015、ジャパンショップ2015、下水道展’15、国際総合印刷機材展、第26回国際文具・紙製品展、第27回金型加工技術展、第43回国際ホテル・レストラン・ショー、2015国際ロボット展、SCビジネスフェア2016ほか。

Exhibition Space DesignのAmazonページはこちらです。