佐藤浩二

Designcafe™ からのお知らせ。プレスリリースなど。

日本のロゴ・マーク集 vol.5 掲載

日本のロゴ・マーク集 vol.05

アルファブックスから2019年8月に発売された日本のロゴ・マーク集vol.5に弊社”Designcafe-Inc.”のCI,VIの事例と弊社から社内独立した佐久間理恵のインテリアデザインとコーディネートのアトリエ“maroom”のVIが掲載されました。また、デザインディレクターとして商品開発、プロモーションデザイン、アプリケーション開発に関わっているパウダーコーティング(粉体塗装)のファクトリー”CYUON”も事例紹介されています。日本のロゴ・マーク集に掲載されるのはこれで2回目です。

Designcafeのロゴタイプとマークは、設立直後にdragonsystemの金子龍さんにデザインを依頼。その数年後、アートディレクターの佐藤志保さんにアプリケーションツールのデザインと合わせてリファインしたものです。現在のウェブサイトは、straightlineの後藤基史さんがデザイン開発したWordpressのテンプレートキットをこちらからリクエストして大幅にデザインカスタマイズしたもので都合3回デザインチェンジしています。会社設立して10年間の軌跡が詰まっており、当事者的にも感慨深いものがあります。

maroomのロゴとアプリケーションはアートディレクターの島谷志保さんにデザインを依頼したもので、佐久間が選んだ色彩を巧みに調整しデザインしています。立ち上げたばかりなので名刺、グリーティングカードのみですがこのロゴを使って面白いツールが作れると良いなと思っています。

あと、平澤にとっては設立当初からの盟友でもあり、CYUONのロゴマーク、アプリケーションツールを担当したCOSYDESIGNの佐藤浩二のインタビュー特集も掲載されており見所満載です。まだ手元に届いていませんが、普段空間系の専門誌に掲載されることはあっても、グラフィックとなると数年振り?とても楽しみです。

日本のロゴ・マーク集vol.5

  • 大型本: 500ページ
  • 出版社: アルファ企画 (2019/8/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909674276
  • ISBN-13: 978-4909674272
  • 発売日: 2019/8/15
  • amazonでの購入はこちらで

CYUON – Project 2015-2016

 広島県・福山市に拠点を置くパウダーコーティングファクトリー「シリウス社」が粉体塗装の可能性に挑戦するブランディング・プロジェクト。独自のカラーシステムを開発し、粉体塗装の可能性に挑戦しながらオリジナルプロダクトを開発した。また、コミュニケーションシステムとして、ロゴ、VI、名刺や封筒、コンセプトリーフレット、コンセプトカードなどのツールから、ウェブサイトまで、包括的で良好なコミュニケーションを目指した。

このプロジェクトでは3年計画で進めており、初年度2015-2016では、オリジナルカラーシステム”EMBELLISH(エンベリッシュ)のメインカラーであり、粉体塗装が繊細な表現をしやすい部分に着目したグラデーションシリーズ「スケープカラー」を始め3種30色の色彩を開発。そしてスケープ・カラーの特性を生かしたメタルプロダクトとして、Origami Stool , Z-Leg , Swing Plannter,Card-Caseをプロトタイプとしてリリースし、JAPANSHOP 2016で発表した。

 

プロデュース:杉原広昭(SIRIUS co.,ltd)
マネージメント:杉原弥生(SIRIUS co.,ltd)
テクニカルディレクション:高橋佑太(SIRIUS co.,ltd)
ペインター:桒田拓哉(SIRIUS co.,ltd)
ペインター:桒田直哉(SIRIUS co.,ltd)

クリエイティブディレクション・プロダクトデザイン:平澤太(Designcafe-Inc.)
カラーエディトリアルディレクション・プロダクトデザイン・会場構成田中行(ISSUN)
プランニングディレクション:鈴木晋二(CONCENTWORKS-Inc.)
グラフィックデザイン(CI,VI):佐藤浩二(COSYDESIGN-Inc.)
グラフィックデザイン(ツール):makimo(CONCENTWORKS-Inc.)
コピーライティング:柴崎卓郎
WEBサイトデザイン:小坂直美

制作協力
ORIGAMI-STOOL:株式会社三罡技研
Z-LEG:協和技研株式会社
CARD-CASE:株式会社成和プレス
エキシビションブース製作:山中亮介(Threelight-Inc.)