NIPPON PAINT AUTOMOTIVE COATINGS HQ-Show Room

 自動車専門のペイントベンダーである、日本ペイント•オートモーティブコーティングス本社イノベーションセンターに新設されたショールームの計画である。自動車向けの色彩をプレゼンテーション、発信する場として、この場所で提案される色彩にフォーカスが当たる仕組みづくりが求められた。この新設されたイノベーションセンターの顔となるショールームのデザインテーマは「鏡花水月」。自動車塗装に限らず色彩には流行があり、色の寿命とその儚さを鏡花水月の4文字に準えたモノトーン基調のマテリアルに置き換え、空間表現を行った。

カテゴリー       ショールーム•空間デザイン
ロケーション      大阪府・枚方市 (198平米)
クライアント      日本ペイント•オートモーティブコーティングス株式会社
企画、コンセプト    日本ペイント•オートモーティブコーティングス D-LOG
デザインディレクション Designcafe 平澤太
インテリアデザイン   Designcafe 平澤太、小畠衛、佐久間理恵
設計協力(照明計画)  マックスレイ 阿部知子
コンストラクター    株式会社シーエーリーディング 山崎陽太、五十嵐翔太
撮影 河田弘樹

-
Category: Showroom Design @ Paint Vender
Location: Osaka/JAPAN
Creative Direction: HIRASAWA FUTOSHI / Designcafe
Design: HIRASAWA & OBATA MAMORU & SAKUMA RIE / Designcafe
Produce: YABUSHITA CHISATO / NIPPON PAINT AUTOMOTIVE COATINGS
Constractor&Direction: IKARASHI SHOTA & YAMAZAKI YOTA / CA Leading
Client: NIPPON PAINT AUTOMOTIVE COATINGS
Photo: KAWADA HIROKI