FBCJ

Designcafe™ からのお知らせ。プレスリリースなど。

日本フードビジネスコンサルタント協会公式サイトにコラムを寄稿しました

FOODEX フーデックス2019 ”PLEASURE WINE”未来堂ブース。ブース正面。

平澤太が理事(デザイン担当)を務める日本フードビジネスコンサルタント協会(FBCJ)にコラムを寄稿しました。フードビジネスにおける展示会の事例として、FOODEXに出展した未来堂(Plesure Wine)の事例として取り上げています。お時間のある方はぜひお読みください。

フードビジネスにおける展示会の事例:FOODEX “MiRAiDO” 平澤 太

二つの職能団体へ加盟いたしました。


一般社団法人日本空間デザイン協会

一般社団法人日本空間デザイン協会は、空間デザインをベースとしたコミュニケーションデザインを主たる活動領域としているデザイナー&クリエイターの職能団体です。空間やインテリアデザインの領域では日本最大の職能団体です。詳しい概要については、DSAのウェブサイトにてご覧ください。Designcafeの現在のポートフォリオでは、テンポラリーやコミュニケーション領域の空間デザインが半分以上を締めており、その筋の職能団体に所属し活動していく事は重要であると考えています。また、現在加盟している東京インテリアプランナー協会よりも団体としての規模が大きく、またDesigncafeの活動領域との親和性がある事も魅力でした。協会内の活動にも積極的に関わっていくつもりです。

一般社団法人日本フードビジネスコンサルタント協会(FBCJ)

一般社団法人日本フードビジネスコンサルタント協会は、フードビジネスに関わるコンサルタントと周辺の専門家が立ち上げたフードビジネスの職能団体です。フードビジネス市場の活性化、フードビジネスに関わる次世代人材の発掘と育成を主たる目的として設立しています。Designcafeでは、今後活動していく「デザインフェーズ」の中でカフェテリアや飲食店などのフードビジネス関連の空間デザインに力を入れていきたい思惑があります。またFBCJの畑理事長、理事の竹谷さんからの熱心なお誘いもあり、入会を決めました。コンサルタントが主の職能団体なので、デザインのみならず飲食店舗の業態開発やメニューなどの開発もご相談頂けます。こちらも積極的に関わっていく所存です。