新型コロナウイルス感染症対応について:2021年7月12日更新

東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトより

Designcafeでは、新型コロナウイルス感染症の対応について得意先、お取引先、スタッフとその家族の安全確保を最優先に考え、対応を含め行政からの要請に協力してまいりました。

2021年6月以降、弊社スタッフへの公的ワクチン接種が徐々に始まっているものの、Designcafeが所在する東京都及び首都圏での感染者の拡大に歯止めがかかっていない事、また近郊からの公共機関通勤者のスタッフが在籍していることを鑑み、緊急事態宣言及びまんえん防止等充填措置の発令の有無に関わらず、スタッフへのワクチン接種の目処が立つまでは、原則テレワークでの対応とさせていただきます。

また、ワクチン接種(2回)が完了したスタッフも東京オリンピック及びパラリンピック開催期間中ということもあり、状況を見ながらシフトワーク(週2日程度の出勤とテレワークの併用)での対応とさせていただきます。現状弊社スタッフは9月末で公的ワクチン接種が完了する予定です。これまで通り、通常営業を行いますが得意先、取引先、スタッフとその家族の安全確保を最優先に対策を実施し、引き続き行政からの要請に協力してまいります。

【2021年7月12日〜現在】

1. 社内対策

  • アルコール消毒液設置、手洗いの実施、マスク着用、検温の実施。
  • 飛沫感染防止対策(アクリルパーテーション)
  • スタジオ内の定期的な換気の実施。
  • スタジオワークを必要最小限にとどめ、原則リモートワークを実施。
  • 当面の社内会食を見合わせ、昼食時のテイクアウトサービスの利用を推奨。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用を呼びかけ。
  • 事前に予定を頂いているケースを除き、社外からの来訪者の方はエントランスでの対応とさせて頂きます。
  • リモートワーク下での情報セキュリティを徹底し、コミュニケーションツールの拡充対応。LINE WORKS(社内外), MS-Teams(社外)導入

2. 社内における対応

  • 対面での会議を避け、オンラインミーティングを中心に行います。
  • 発熱や味覚・嗅覚障害といった新型コロナウイルス感染症にみられる症状以外の症状も含め、体調に思わしくない点がある場合、濃厚接触の可能性がある場合、あるいは、同居家族で感染した場合の出社及び外出を伴う打合わせを見送ります。
  • ワクチン接種が完了したスタッフは、順次シフトワークに切り替え出社します。

2 社外における対応

  • 得意先取引先様との調整の上、越境を伴う出張は原則自粛します。
  • 担当者への連絡(携帯電話、メール)は通常通り対応いたします。
  • 対面での会議は必要最低限とし、実施する場合には1時間以内で最小限の人数で実施とします。
  • 社内外でのコミュニケーションが円滑に進められるようにコラボレーションツールにて対応しています。
  • ウェブ会議をご希望の得意先、新規のお問い合わせでウェブ会議をご希望の皆様はお問い合わせください。
  • 現場での設計監理など外出を伴う対応を除き、原則リモート対応とさせていただきます。
  • 社外セミナー・忘年会等の宴席への参加、不特定多数の人が集まる場所への訪問は原則自粛します。
  • コンタクトフォームでのお問い合わせは通常通り行っております。

 

Designcafeの新型コロナウイルス感染症対策は、管轄行政窓口からの案内に基づき感染症対策ポリシーを策定、実施しています。