新型コロナウイルス感染症対応について:2022年3月4日更新

東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイトより

Designcafe(以下弊社)では、新型コロナウイルス感染症の対応について得意先、取引先、スタッフとその家族の安全確保を最優先に考え、対応を含め行政からの要請に協力してまいりました。

2022年年初からの首都圏・中京エリアでの新型株(オミクロン株)由来の感染者拡大を考慮し、当面の間(2022年3月末まで)リモートワークでの業務に戻し、スタジオでの作業が必要な時のみ出勤の形態に切り替え、当面の間のプロジェクトに対応いたします。面前での打合せや現場対応も必要度(緊急度)に応じて対応してまいりますが、打合せ等は可能な限りWebMTGツール(Teams/Zoom)で対応させていただきます。

社内(マネジメント及びバックオフィスのみ)は常駐しており通常営業を行っておりますが、得意先、取引先、スタッフとその家族の安全確保を最優先に対策対応を実施し、行政からの要請に協力してまいります。

1. 社内における対応

  • スタジオ内にアルコール消毒液設置、手洗いの実施、マスク着用、検温の実施。
  • スタジオ内の飛沫感染防止対策(アクリルパーテーション)
  • スタジオ内の定期的な換気の実施。
  • スタジオワークを必要最小限にとどめ、当面リモートワークを実施。
  • 対面での打合せを避け、オンラインミーティングで対応。
  • 当面の社内会食を見合わせ、昼食時のテイクアウトサービスの利用を推奨。
  • 事前に予定を頂いているケースを除き、社外からの来訪者の方はエントランスでの対応とさせて頂きます。
  • リモートワーク下での情報セキュリティを徹底し、コミュニケーションツールの拡充対応。LINE WORKS(社内外), MS-Teams(社外)導入
  • 購入決済をカード決済にて対応
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用を呼びかけ。
  • 指定感染症であることを認識し、罹患者及び濃厚接触者の対応については行政の指針に従い行動してまいります。

2 社外における対応

  • バックオフィスに関しては社内に常駐し、通常対応しております。
  • 担当者への連絡(メール)は通常通り対応しておりますが、電話での問い合わせについては担当者に直接お問い合わせください。
  • 得意先取引先様との調整の上、越境を伴う出張は当面自粛します。
  • 現場での設計監理など外出を伴う対応を除き、原則リモート対応とさせていただきます。
  • 対面での会議は必要度に応じて対応いたしますが、WebMTGを推奨しております。
  • 新規のお問い合わせでWebMTGをご希望の皆様はお問い合わせください。
  • 社外セミナー・忘年会等の宴席への参加、不特定多数の人が集まる場所への訪問は当面自粛します。

 

Designcafeの新型コロナウイルス感染症対策は、管轄行政窓口からの案内に基づき感染症対策ポリシーを策定、実施しています。

 

2021年までの新型コロナウイルス対応について(アーカイブ)