News

Designcafe™からのお知らせ

海外研修に伴う休業のお知らせ

クライアントの皆様、取引先の皆様。いつも大変お世話になっております。 Designcafeでは、クリエイティブのインプットの場として、海外にて研修を行っており、三回目の今年はマカオ&香港に行って参ります。世界屈指の競争力を持つ世界都市であり、ハイエンドな商環境や文教施設、スカイスクレイパーをもつ香港。ラスベガスのカジノを抜き世界最高のカジノ&リゾートと聖ポール大聖堂などの世界文化遺産が混在する都市マカオ。この二つを巡って来ようと企てています。


つきましては、下記の日程をお休みとさせていただきます。皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解ご配慮頂けますよう宜しく御願い申し上げます。

研修日程:2014年11月28日(金曜日)〜12月1日(月曜日)※11月28日〜12月1日は休業

休業期間中にメールにて頂きましたご質問やご意見への回答は、2014年12月2日(火曜日)以降でご連絡させていただきますので、ご了承下さい。 何卒宜しくお願い申し上げます

 

第18回CSデザイン賞 贈賞式

六本木の国際文化会館で開催された第18回CSデザインアワードの贈賞式に招待され参加してきました。弊社でデザインを担当した”RMK Spring & Summer Collection 2014 “PLAY ON PINK”(会場構成)“が中川ケミカル賞に選んでいただいた為で、関係者(クライアント、フォトグラファー、僕ら)で参加してきました。

 過去に受賞された方々から話は聞いていましたが、話に違わず国際文化会館も丁寧に設えられた贈賞会場の素晴らしかったです。他の受賞者との交流も含めて、色々な方と話が出来た事が何より楽しかったですし、刺激になりました。普段なかなか話が出来ないような人たちが多いですからね。ちょっと残念だったのは時間が押していた事もあってケータリングを余り頂けなかった。笑

そんな感じでしたので、贈賞式が終わりクライアントとうちのメンバーで食事に出かけ、結局この日は仕事になりませんでしたが、楽しいひとときでした。 改めてクライアントの皆様、エージェンシー&プロダクション関係者の皆様、贈賞いただいた中川ケミカルの皆様、ありがとうございました。。

DSA 空間デザイン賞 2014 & SDA賞 2014

日本空間デザイン協会が主催している空間デザインのアワード「DSA 空間デザイン賞2014」の発表と日本サインデザイン協会が主催しているサインデザインのアワード「第48回SDA賞」の発表があり、DSA 空間デザイン賞2014は弊社にてデザインを担当させて頂いた空間デザインとエキシビションデザインの計5作品が、第48回SDA賞は1作品が入賞・入選しました。受賞作は下記の通りです。

DSA 空間デザイン賞 2014
RMK Spring & Summer Collection 2014 “PLAY ON PINK”(会場構成)
グローバル住販 人形町仲介センター(空間デザイン)
JDDW 2013(国際内視鏡学会) FUJIFILM(エキシビションデザイン)
国際モダンホスピタルショウ2013 FUJIFILM(エキシビションデザイン)
JAPANTEX2013 TOSO(エキシビションデザイン)

第48回SDA賞
RMK Spring & Summer Collection 2014 “PLAY ON PINK”

DSA空間デザイン賞は、一般社団法人日本空間デザイン協会が主催する、世界最大規模の空間環境系のデザイン賞で、この1年間の空間環境系の優秀な作品を評価、公表し、新しいクリエイターの発掘とデザイン活動の向上、領域拡大を目指し顕彰するものです。 SDA賞は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、1966年以来続けられてきた日本で唯一のサインデザインに関する顕彰事業です。

これに伴い、年末に発刊される「年鑑日本の空間デザイン2015」に入賞作が掲載されます。改めてクライアントの皆様、エージェンシー&プロダクション関係者の皆様、ありがとうございました。

2013年夏期休暇のご案内


クライアント&取引先の皆様。いつも大変お世話になっております。

さて、誠に勝手ながら弊社では、8月14日(水曜日)〜8月18日(日曜日)までを夏期休業期間とさせていただきます。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

休業期間中にメールにて頂きましたご質問やご意見への回答は、2013年8月19日(月)以降にご連絡させていただきますので、ご了承下さい。 何卒宜しくお願い申し上げます

 

DSA 空間デザイン賞 2013

一般社団法人日本空間デザイン協会が主催している空間デザインのアワード「DSA 空間デザイン賞2013」に弊社にてデザインを担当させて頂いた「ITEM in JRC 2013 国際医用画像総合展 “富士フイルム ブース”」「クラウドデイズトーキョー2012 fall “デスクネッツブース”」「第2回スマートフォン&モバイルEXPO[春] “シンメトリック ブース”」がDSA賞を受賞しました。

DSA 空間デザイン賞は、この1年間の空間環境系の優秀な作品を評価、公表し、新しいクリエイターの発掘とデザイン活動の向上、領域拡大を目指し、顕彰するものです。これに伴い、年末に発刊される「年鑑日本の空間デザイン2013」に入賞作が掲載されます。改めてクライアントの皆様、プロダクション関係者の皆様、ありがとうございました。