バルセロナ三日目。前半。グエル公園へ。
Photo @Hirasawa Futoshi / FUJIFILM X-T10+XF14 F2.8 & XF18 F2

三日目は、グエル公園からスタート。グエル公園、サグラダ・ファミリア、Suites Avenue、カサ・ミラなどを中心に散策しました。今回のエントリーでは、その前半。グエル公園について。

 

グエル公園(Parc Güell

グエル公園。コリドールのトンネル。

アントニ・ガウディの傑作の一つ、グエル公園。1900年から1914年の間に造成された、元々は60軒からなる分譲住宅(今で言うロハスのような発想の住宅郡)でした。この分譲住宅のコンセプトが当時は理解されず(全く売れず、購入したのはガウディとグエル伯爵の二名との事)グエル伯爵が他界後、バルセロナ市に寄贈され、公園として再整備されて今に至ります。 当時ガウディが傾倒していたリヒャルト・ワーグナーや、自然との調和を目指した総合芸術としての住環境を目指した様です。 

ちなみにグエル公園は、2013年から有料化され中心の入り口部分&コリドール&人工地盤の広場の部分が有料(7€。2015年現在)で、それ以外は無料で入場出来ます。僕らは、事前予約していなかったので現地でチケットを求めたものの一時間待ち! まさか有料化と入場制限(30分ごとに400人らしい)までされているとは思いませんでしたが、物売りやスリの多いバルセロナですから安全面的には良かったのかもしれません。そんな感じで、無料エリアのコリドールからスタートして散策しました。

グエル公園。プランター。

グエル公園。コリドールのトンネル。

グエル公園。コリドールのトンネル。

グエル公園。ロザリオの道にあるプランター。

グエル公園。ロザリオの道にあるプランター。

グエル公園。ロザリオの道の袖にあるプランター。

グエル公園。ロザリオの道。ガードレールのような縁石。

グエル公園。公園北側の丘からバルセロナ市内を眺める。眺望が最高。

グエル公園。公園北側の丘からバルセロナ市内を眺める。パノラマで。

グエル公園。公園西側にある頂上のカルヴァリーの丘。

グエル公園。公園西側のカルヴァリーの丘。ここからの眺めも最高でしたが、頂上部が狭く、油断すると落ちそうになります。笑

グエル公園。公園西側のカルヴァリーの丘。最上部はご覧の通りの混雑だったので、中腹部に下りて記念写真。衛(小畠)と僕。

公園西側にある頂上のカルヴァリーの丘は、元々は礼拝堂を立てる予定でした。しかし分譲住宅計画が進まなかったため、墳墓のような塚が作られました。

グエル公園の入場チケット。

以上が無料で入れるエリア。個人的には二度目のグエル公園ですが、この広大なエリアを散策するのは初めてで、一時間で丁度廻りきれるので良かったです。ランドスケープも面白かったですし。そんな感じで有料エリア(コリドール、市場跡、広場、守衛の家など)へ進みます。

グエル公園。有料エリア内のコリドール。この辺からは見覚えがあって安心しました。

グエル公園の市場跡。人工地盤になっており、上は広場、下は市場として機能させようと計画。

グエル公園の市場跡。天井部分は、モザイクタイルでびっしり。

市場跡。グエル公園の中で唯一ギリシャ建築からインスピレーションを受けているドーリス式の86本の柱が天井を支えています。

グエル公園。入り口付近の大階段上部から。

グエル公園。市場跡上部の人工地盤。端部の装飾。

グエル公園。市場跡上部の人工地盤を大階段側から眺める。

グエル公園、守衛の家。中ではモデルニスモ時代やガウディ作品の説明をビデオで流しています。

グエル公園。市場跡上部の人工地盤を大階段側から眺める。 別アングル。

グエル公園。市場跡上部の人工地盤を大階段側から眺める。

グエル公園、守衛の家。別アングルで。

グエル公園。大階段脇の壁の装飾。

グエル公園、守衛の家。

グエル公園。市場跡上部の人工地盤を大階段側から眺める。 別アングルで。

グエル公園。市場跡上部の広場にある有名なベンチ。スペインらしいモザイクタイルです。

グエル公園。市場跡上部の広場にある有名なベンチから眺めるバルセロナ市内。麓の守衛の家はヘンゼルとグレーテルのお菓子の家から着想を得ています。

見ての通りの天候で、8月の午前中と言う事もあり(夏場でも朝夕は過ごしやすい気候)二時間びっしり廻っても丁度良い感じでした。ホテルからはタクシーで10分程度でしたが、グエル公園は著名な観光地から離れているので、泊まるホテルに拠っては旅程を立てないと時間を無駄にします。なので予約はマストですね。持ち物的には水は必須。公園内でも売っていますが高いです。笑

二回目のグエル公園は、ひょんな事から公園内をくまなく散策することになりましたが、エリアごとに物語があり楽しめました。

 

グエル公園 Parc Guell
設計:アントニ・ガウディ
ADD: Carrer d’Olot, s/n, 08024 Barcelona, スペイン
TEL: +34 902 20 03 02
URL:http://www.parkguell.cat/
入場料や開園時間は季節に拠って変わります。詳しくは公式サイトにて。
入場料:大人7ユーロ 

 

 

Barcelona 2015 Reported by Futoshi Hirasawa

過去のDesigncafeのデザイン旅行記はこちらのページでご覧ください。